2013-09-06

たぶんだけど、日本人好みではないと思う「エアロスミス」

エアロスミス、カッコいいっすネ。
ビジュアル・サウンド・ステージングぜんぶ。

よく、米のHR/HM系グループはインタビューとかで影響を受けたバンドの名前に彼らを挙げてますね。

ただ、日本人的にはですが、そこまでの影響力のあるバンドではなんじゃないかな、ともずっと思ってました。

おそらくほとんどはそのサウンドにあると思うのですが、
ブルースが根底にある、まさにアメリカンロック的な楽曲って、日本における演歌みたいなもので、
民族的琴線の問題だと思うからです。

要は、その真髄を理解できないってことッスね。

なので、日本人にはエアロスミスはそれほどよくもない、という極論に至るわけですw


まああとは、スティーブン・タイラーのビジュアルはミック・ジャガーみたいだし、
バンドのスタイルはガンズ・アンド・ローゼスが似た感じで後から流行っちゃったし。。


それでも、カッコイイものはカッコイイということで、
ボクが一番エアロスミスの中で好きな、
「Dream On」デス





ちなみに、同曲のカヴァーでこんな変り種も。

ディオが唄って、
イングヴェイがテメーのテイストのギター弾いちゃってマスw


・・・なんか腑に落ちませんネw

0 件のコメント :

コメントを投稿